« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

検査結果

検査結果
検査結果
検査結果
お休みに、母ちゃんとイオのフィラリア検査に行ってきました。

当日の早朝にまたゲロっと私を起こしてくれたイオ、最近よくはくなぁ。

本来なら、フィラリア簡単な血液検査だけで済ます所ですが、イオレク坊ちゃんの事がありますから、詳しい検査をお願いしました。

母ちゃんは全く問題なし、健康って素晴らしい(笑)


問題のイオ、体重は23・2キロに増えて元気爆発ですが。

肝臓機能の異常がバッチリ出ていた年末年始に比べてどうなっているのか楽しみでもありました。

で、結果。


前回悪かった所は大幅改善。

AST…81→37基準値17〜44

ALT…351→56基準値17〜78

ALP…428→286基準値47〜254

少しALPが高いけど殆ど基準値に!


その代わりと言ってはなんだけど、血球容積と血小板数が少しだけ下がった。

それからBUN尿素窒素も低下、これは低タンパク質食の影響だろうとの事。

食餌が低タンパク質なので仕方ないでしょうと。

本当に症状として出るなら総タンパク質やアルブミンに出るだろう、と言われたので問題なさそう。

良かった良かった、引き続き今まで通りのケアで良さそう。


1番の問題点であるアンモニア値は、年末の561から189に下がっていた、基準値は16〜75なので悪いのは悪いけど、これはアンモニアを流す薬の量で調整していくしかない。

低タンパク質食にしていても、薬を飲んでいてもアンモニアは余り下がらないんだな…、後は私が小まめにイオの体調チェックして上手い事調整するしかない。

なんにせよ目の前に居るイオが元気一杯で、食欲旺盛で、体重も増えて、訓練も楽しそうにやりたがる、この日常に感謝です。

身体も随分しっかりしてきて、検査で刈られたプードル足もお腹にもほぼ毛が生えてきて…今のイオは病気とは思えないほど生命力に溢れています。

命の炎が消えようとしている者が毛を生やしたりしませんから。

この状態が長く続きますように、イオがきつい苦しいがありませんように、祈るばかりです。

イオ、頑張ろうね!

2011年4月28日 (木)

経過

経過
どんな格好で寝とんじゃ。

今朝(夜中ね)ゲロゲロした。

二日前にもゲロ、こちらは中身は出ずだけど真夜中と明け方の二回。

調子が悪いわけではないけど、よく出るもんだ。


先週付けたフロントラインにまけて背中がガビガビに、いまだにカサブタ状態。

頭、顔、アゴ、首にもカサブタが出来てる、早く治りますように。

2011年4月18日 (月)

久しぶりの

久しぶりの
お前はいつも後ろ脚が揃ってるなぁ(笑)


今朝は久しぶりのゲロで起こされた。

ちょっと夕飯が多かったかな?

2011年4月11日 (月)

春でんな〜

春でんな〜
ポカポカ陽気になってきたね。

ヘソ天率がかなり高くなるイオ氏。

そして最近調子が良い!

2011年4月 4日 (月)

ついに

ついに
ついに
お休みに、お花見してきたよ。

ポカポカいい天気で、気持ちよかったんだけど。

私はついに嫌〜な事がありました。

朝からくしゃみが止まらず、鼻水がズルズル…。

来たね!

ついに来たね!

花〇症だよね!

うん、間違いなくストレスだなこれ。

今はヒノキが最盛期なんだって〜。

でも軽い症状だから、点鼻薬と鼻の周りに塗るとマスクがわりになるジェルで、バッチリ防げるのだ。

頑張れ、アタシ!


イオは昨日久しぶりにゲロゲロしちゃった、夕飯食べ過ぎたのかな。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »