« 2012年11月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月29日 (火)

初遠征

初遠征
寒い寒い遠征だったけど、イオは元気に楽しんでました♪

良かったね、また行こうね!

体調も良好、落ち着いて良かったよ。

2013年1月24日 (木)

元気!

元気!
ご飯もモリモリ食べて、ウンニョもしっかり出して、イオは元気いっぱい。

この調子で広島行くぞー♪

2013年1月22日 (火)

こんなもん

朝、小さな形あるブツを出したと思ったら、次に形あるブツと一緒に下痢。

出血が無くなって元気いっぱいだし、以前のイオに戻ったかな。

お腹の調子は以前からこんなもんだし、問題ないだろう。

昼も少し下痢を出したけど、夕方は出なかった。

寝る前に小さな形あるブツを出して就寝。

夕食にヨーグルトを少しプラス、調子が戻ってきたから少しずつ色んな物を試してみよう。

2013年1月21日 (月)

日常に

日常に
朝は、良い感じの小さなブツを出した、見た所血液は無し、2回目にドロドロの下痢だけど、血液は無さそう。

店に着いてからの排便で小さな形あるブツを出したが、少し血が付いている。


食欲が旺盛で、催促してくる。

1日100グラムぐらいのフードをふやかして、朝、昼、3時のオヤツ、夕方、寝る前、と分けて与え、ベジサポは朝昼夕方、モニラックは朝食後、3時、寝る前に少量だけ。

20日夜に計った体重は21・2キロ、ちょっとだけ減ってる。

今日から少しずつ食餌量を増やしてみよう。


3時のオヤツが遅くなったついでにブラッシングでもしようかとテーブルに乗せてたら変な顔…そーですか、気持ち悪いですか、すみません。

下ろすと一目散にハウスに入りゲー、フードが少し出た。

落ち着いた所でもう一度テーブルへ、しばらくしたらまた変な顔…またもハウスに一目散、で黄色い膵液を出した。

このあとは、ケロッとしてベジサポ入りオヤツを食べる。

夕食も完食、寝る前にまた下痢だけど、寝る前食も完食。

ブツが良かったり悪かったりは日常だったから、戻ってきたかな?って感じだな。

2013年1月20日 (日)

形ある物

形ある物
朝の排便で、小指の先程の小さな形あるブツを出した。

少し血が付いてるけど、良い感じ。

店に着いてからもう一度出したのは、また小さな形あるブツを3つ、ちょっと血が付いてる。

昼にも小さな形あるブツを1つ、ちょっとソフトクリーム状のブツを少し、血がちょっと付いてる。

食欲が旺盛になり、何でも欲しがる。

食餌は小分けにして与えるようにした、ラクツロースとベジサポは一緒にあげないように、時間を空けて与える。

昼飯にベジサポ2匙追加、1日に使う量が、10匙になった。


夕方、ポフッという音と共にまた小さな形あるブツを出す。

ほぼ血は付いてないようだ。

寝る前の排便でも、形ある親指ぐらいの今までより大きなブツを出した。

良い感じ!

本人も調子が良くなったのか、ご機嫌で走り回りご飯を催促する。

大興奮は肝性脳症の場合もあるので、楽観は出来ないけれど、やはり元気になってくれると嬉しいものです。

2013年1月19日 (土)

変化

血便は血便だが、赤さが全く変わった。

出血量がかなり減っているんだろう。

でも相変わらずのどろどろっぷり。

でもまずは出血が止まれば良いよ。

朝昼夕方と茶色の下痢、血液は少し入ってるかな?程度に。

低分子プロテインが効いたのか?

夜の排便に行くと、またもや真っ赤な血便をシャーと…、難しいなぁ。

2013年1月18日 (金)

上向き?

上向き?
朝、赤いけど、柔らかいけど、形あるブツを少量出した。

治ってきたのかー?

と思ったら、形あるブツと供に血便がシャーって…。

あららー、でも色が変わってきた!

真っ赤から、赤茶色に!

血は止まってきたのかな?


昼、夕方ともにシャーシャーな血便。

夜寝る前は2回血便、2回目はまた真っ赤に戻ってしまった。

うーん、難しいな…。

2013年1月17日 (木)

再検査

まず異物のレントゲン検査、レントゲン室に連れて行かれただけで叫ぶ僕ちゃん…どんだけ分離不安や。

結果、異物は無し、外科治療無し。


詳しい血液検査を、アンモニアも追加して。

貧血の数値も少し上がってきた、しかし白血球がバリ上がってる、総タンパク質は低下、アンモニアはちょっと上がってる。

白血球内の好酸球が上がっている。

前回の整腸剤も効いたらしく、腸内環境は改善され酵母菌は居なくなった。

しかし食餌をかなり減らしているのに体重が殆ど減らず、どーなっとんじゃ?

て事で、先生が出した結論は。


『たんぱく喪失性胃腸症』の疑い。

食物アレルギー由来の胃腸症で、食餌をアレルギー食にしただけで治る事もあるそうだ。

ステロイドも有効だとの事。

一応疑わしいのはこの病気なので、飯はアレルギー療法食にチェンジ、ステロイドを注射、止血剤を注射。

後は神様次第。

ちなみに、たんぱく喪失性胃腸症の確定診断は、開腹手術で腸菅を切り取り病理検査をしてから、と言う事になるそうで、イオは死んでしまうのでパス(―_―)ノ“

とにかく、何でも良いから改善して欲しい。

2013年1月16日 (水)

変わらず

相変わらずの血便。

何となく元気がない。

注文していた消化器サポートが届いたので、ご飯に混ぜてあげた。

喜び過ぎだろ、てほどに食ってたなー(笑)

ちょっと元気になったかな?

頑張れよ。

2013年1月15日 (火)

うーん

うーん
朝一、排便行ってみたらやっぱり血便、帰宅したらゲー、出したブツを持って病院へ。

先生『うわー、殆ど血だな』

取り敢えず軽く血液検査、血しょう板は前から低いけど変わらず、血が止まらない程低い数値ではないんだけど…貧血もまだ大丈夫、総タンパク質が下がってるからベジサポを増やしたい所だけど、今は止めときましょうとの事。

腸内環境が悪くて酵母菌が出てるので、腸内環境改善と止血剤。

一日、5〜6回ぐらい血便を出しているので、元気なのが不思議。

長引けば貧血が出るだろうし、体力も落ちてしまう。

心配だ。

2013年1月14日 (月)

止まらん

止まらん
今日は朝ゲー、ちょっとだけ血が混じっていた。

そして朝から血便、朝3回昼1回、夕方仕事から帰る前に2回、帰宅して1回。

出し過ぎじゃないかなー。

まだ貧血出てないけど、明日もう一度病院行こうね。

2013年1月13日 (日)

まだ

まだ
治らん。

うーん、困ったな。

2013年1月12日 (土)

治らんなー

朝ゲー、少し血が混じっている、そして血便止まらず。

少量のお粥に葛を入れてみる。

とにかく出血が止まらないとなー、続くと体力が持たないかも…。

2013年1月11日 (金)

ゲッ

ゲッ
2〜3日前の便に一筋の血が付いていたり、ゲーの中に血が混じっていたりしたけど、余り気にしてなかったら。

朝、途中から真っ黒赤い便が出て、2回目はデロデロの真っ赤な血便。

あちゃー。

昼にもほぼ血の便。

夕方もデロデロ真っ赤、それを持って病院へ。

先生『うーん、便て言うかほとんど血やねぇ。』

私も先生も、胃と腸からの出血で元気があって熱もなく貧血にもなってないから、取り敢えず対処療法にしようと意見は一致。

多臓器不全でない事を祈る。

下痢止め&止血剤を注射して、翌日から3日分の錠剤をもらう。

2013年1月10日 (木)

引き続き

引き続き
調子良くないなー。

夜中にゲーして起こされた、夕方片付けしてたらピーピー言い出し、気持ち悪そうにバリケン内をウロウロ。

しばらくしたら落ち着き寝てたけど、排便に連れ出すと手当たり次第草を食べてゲー。

オヤツ出たねぇ。

家に帰ったら、何か出ると言うから一緒に外をウロウロ。

ウンニョが大量生産されたねー(笑)

その後はご飯もしっかり食べて、ご機嫌な感じ。

早く調子良くなると良いね。

2013年1月 9日 (水)

調子悪いなぁ

調子悪いなぁ
朝はゲーしちゃったけど、少しだけご飯を食べてから遊びに行った。

フリスビーで遊んでいたら、前脚が血だらけに…。

血だらけじゃない方の脚からの出血だった、母ちゃんにも血を付けながらしっかり遊んできた。

元気になったかなぁ?

2013年1月 8日 (火)

もう一つ

もう一つ
久しぶりのアジ練習に行きがけ、車の中でオエッと言ってるヒトが…。

訓練所に着いたらシャーシャー下痢…。

あれー?

なかなか平和な日は少ないなぁ。

まとめ日記

まとめ日記
5日に久しぶりの公園に行くと、まずはボルゾイと喧嘩(笑)

1歳にならないラブを追いかけ回し、疲れたのか6日は朝からゲー昼は下痢。

夜にはしっかり形のあるブツを出す…相変わらず引きずらないなぁ。

7日夕方ゲー。

細かく記録して行ったら、一体一年の内に何度ゲーするんだろう、ちょっと数えてみたいようなみたくないような。

2013年1月 3日 (木)

何でも

何でも
何でも出来るもん。

ゲロしたくせに、自転車運動デビュー(笑)

意外にも真面目に走るんだこれが。

まあ、人とか居るとキョロキョロして、そっちに行こうかなぁ〜みたいな動きはするけど(笑)

月末の遠征に向けて、イオ氏も体力作りしようね。

2013年1月 1日 (火)

新年

新年
明けましたな。

年の始めをゲロで飾ったイオ氏、もー少し具合良くなったら良いねぇ。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年2月 »