« 2013年3月 | トップページ

2013年4月

2013年4月11日 (木)

おやすみ

おやすみ
今朝イオが虹の橋を渡りました。

イオを可愛がって、暖かく見守って下さった皆さま、本当にありがとうございました。

イオは最期まで幸せだったと思います。

ゆっくりおやすみ。

2013年4月 9日 (火)

やま

やま
朝、少量の濃いオチッコを出す。

ほとんど寝てばかりだし、ご飯もいらないと言う。

排便排尿には行かないと、と思い昼過ぎに外に抱っこで出すと、下におろしたままの状態で下痢。

出した後はフラフラと倒れ込む。

お尻を洗って1階の部屋に寝かせたけど、いつもと違う部屋に落ち着かない。

病院が開くまでごまかしながら、車に乗せて診察へ。


心電図の結果、波形がとても綺麗で何の乱れもない。

これは自律神経が機能してないのだそうで、正常な場合には波形に多少の乱れがあるそうだ。

それは自律神経の交感神経と副交感神経のバランスによるもので、正常な身体には必然と出て来るもの。

イオには自律神経の働きがなくなっているので、何の乱れもない綺麗な波形だった。

そして、RーR変動率、1%を切ると24時間以内に死に至ると言われていますが、イオはもう0・7しかありませんでした。

先生もいろいろ手を尽くしてくれていますが、もう見守るしかないと思われます。

そう言われました。


最期かもしれない、そうは思いたくないけれど、もうほとんど立ち上がる事も出来なくなったイオを見ていると、このままイオの意識が無くなるまで側に居て見守りたいと思っています。

2013年4月 8日 (月)

一転二転

一転二転
朝、自力で歩き階段を下りて、排便にも歩いて行った。

シャーシャー下痢だけど、元気で食欲も出て、ふやかしてドロドロにしたフードとリフォロース、ベジサポ、ウルデナシン、亜鉛、ビール酵母など、いつもの朝食を少しだけ与えた。

店に着いてからも元気で、自分で水を飲みに行ったり、お客様にご挨拶に行ったり、昼には私が食べているパンを欲しそうに近寄ってきたり、イオ用のご飯を準備していると、いつもの様にドアからストーキングしたり。

元気になったなぁ〜、と嬉しかった。


しかし午後からの仕事中、急に起き上がって固まっているイオが。

どーした?気持ち悪いのか?と声をかけるが動けずに、こちらを見ている。

しばらくしてバリケンに戻って行ったが、仕事が終わって近寄ると明らかにおかしい顔をしている。

気持ち悪いようなので水を少し飲ませて様子見していると、立ち上がり食べた物も全部出してしまった。

2回吐いてグッタリしてしまった。

しばらく寝かせてから、抱っこして排尿だけ連れて行き病院へ。


熱は40度を越えてしまった。

前日の血液検査でも、多少の異常はあるものの、ここまで急激な悪化の原因になるような異常は見当たらない。

先生も不思議がる症状。

悪い臓器のツボに直接注射を打つ方法で注射をしてもらい、下痢と嘔吐が続くので皮下点滴を。


帰宅後、抱っこでキッチンに上げると、そこから動かないので、お腹の薬、リフォロースなどいつもの薬を飲ませる。

私が食べているチーズケーキを見ているのであげてみると、食べた。

少し食欲があるようなのでベジサポとフードを少々ドロドロにして与えてみる、少しだけ食べてくれた。

抱っこで2階へ、私の布団に寝かせると、ひたすら眠り、時々目を開けて顔だけ動かして私の顔を見たり、舐めたり。

頑張れ、と思う反面、今までだって散々頑張ってきたじゃないか、これ以上何を頑張れって言うんだろう、私が頑張れって言う事で、余計に苦しみを長引かせているんじゃないかと思ってしまう。

イオ、お前の好きなようにして良いよ。

私は側に居るから、お前が頑張りたいだけ頑張りなさい。

私は全力でサポートするからね。

2013年4月 7日 (日)

急変

急変
朝、ゲージがガタガタ言う音で目が覚め、またイオが気持ち悪いのか?と思って見ると、耳は立っているし本人も立っている。

でも、目が寄り目と言うか、焦点が合っていないで変な顔。

お前おかしいぞ?と声をかけると、バタンと倒れてしまった。

痙攣発作の前触れかも、とゲージから出してみると、小刻みに震えていて、呼吸も荒い。

立ち上がると動けず、しばらく立ったまま、ヨダレも少し出ている。

伏せるとまたしばらく伏せたまま。

そのうち尻だけ上げて何度かオナラをした。

2時間ほど様子見していたが、良くなる気配もないし病院へ連絡。

診てくれると言うので病院へ、少し熱がある。

心電図を取ると、PPだったかな?数値が普通は30ちょっとあるのに対しイオは1・7、これが1を切ると24時間以内に死んでしまうと言う、かなり良くない状態ですと言われた。

あとは血液検査と皮下点滴、仕事があるので預けて行こうと思ったら、私が離れたら顔色が変わったらしく、先生が側に居た方が良いだろうと言われたので、急いで点滴を受けてダッシュで仕事へ。

家に帰って仕事に行く予定だったので母ちゃんは家に置いたまま、家族にお願いして仕事。

イオは抱っこして排便へ、オチッコもウンニョも出た。

バリケンで寝かせて仕事を済ませ、昼食を買いにコンビニへ、イオも一緒に食べられそうな物を買い込み与えてみるも食べない。

水も飲まない。

昼からの仕事前に急にがぶがぶ水を飲んでまた眠り、仕事が終わったらまた水をがぶ飲み。

その後フラフラと歩き出したと思ったら、飲んだ水全て吐いてしまった。

大量過ぎる…。

茶色の繊維状の物が混じっていたけど…リンゴ?

抱っこで移動、排便で帰宅前もオチッコウンニョを出す。

帰宅後はひたすら眠り、ヘソ天になっている。

調子が上がってきたかな?

2013年4月 6日 (土)

継続中

継続中
パンケーキに超〜笑顔のイオ氏(笑)

ご飯増量キャンペーンは継続中、お腹の調子も良い感じだし、引き続き体重増加に向けて頑張ってね〜イオ!

少し太ろうね。

2013年4月 3日 (水)

増量中

増量中
4月1日から、イオ氏の食事を増量キャンペーン中☆

お腹が緩くならないか心配だけど、今全体量の1・5倍ぐらい食べている。

便の状態も良好、少し身になると良いんだけどなぁ。

また、大豆をお試し中。

納豆、オカラは今の所大丈夫そう。

« 2013年3月 | トップページ