« 一転二転 | トップページ | おやすみ »

2013年4月 9日 (火)

やま

やま
朝、少量の濃いオチッコを出す。

ほとんど寝てばかりだし、ご飯もいらないと言う。

排便排尿には行かないと、と思い昼過ぎに外に抱っこで出すと、下におろしたままの状態で下痢。

出した後はフラフラと倒れ込む。

お尻を洗って1階の部屋に寝かせたけど、いつもと違う部屋に落ち着かない。

病院が開くまでごまかしながら、車に乗せて診察へ。


心電図の結果、波形がとても綺麗で何の乱れもない。

これは自律神経が機能してないのだそうで、正常な場合には波形に多少の乱れがあるそうだ。

それは自律神経の交感神経と副交感神経のバランスによるもので、正常な身体には必然と出て来るもの。

イオには自律神経の働きがなくなっているので、何の乱れもない綺麗な波形だった。

そして、RーR変動率、1%を切ると24時間以内に死に至ると言われていますが、イオはもう0・7しかありませんでした。

先生もいろいろ手を尽くしてくれていますが、もう見守るしかないと思われます。

そう言われました。


最期かもしれない、そうは思いたくないけれど、もうほとんど立ち上がる事も出来なくなったイオを見ていると、このままイオの意識が無くなるまで側に居て見守りたいと思っています。

« 一転二転 | トップページ | おやすみ »

コメント

ずっと心配していました。さやかさん、何も出来ないけど私も一緒に祈っているからね!イオちゃん奇跡を起こして!

祈りながら千羽鶴を折っています。
奇跡が起きてくれることを祈るばかりです。

イオ。
イオー。
祈ってるよ。
何を祈れば良いのかわからないけど、とにかく祈るよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1310881/51166360

この記事へのトラックバック一覧です: やま:

« 一転二転 | トップページ | おやすみ »